6824930

メタボ対策には食事制限か運動しかない

メタボ対策でお勧めしたいのはスイミングです。

どんな対策でも慣れちゃえば大した苦労はありません。その意味では、食事制限でも運動でも何でも良いとは思います。

でも、食事って、やっぱり好きな食べ物は好きなままだから、食べたい物は食べたいでしょ。そしたら運動でカロリーを消費するってことになります。

スイミングって言っても、別に本格的に取り組む必要はありません。区とか市のプールに行けば良いんです。

大体1回200円とか400円で泳げますから。それで初めはあまり泳げなくても、泳げるだけ泳いで、途中で立ってまた泳げば良いんです。

私も初めは25メートル泳いだらきつくてしょうがなかったんです。でも、別に何かの大会を目指すとか、そんなわけじゃないですから、気楽にやれば良いんです。水泳の良いところは、自分の都合で取り組めること。

チームスポーツじゃないから。特に夏に始めると、暑いから涼しさを感じたくて行く、という動機で続けられて良いんです。

特に息継ぎを上手くできるように意識して、身体の力を抜いてゆっくり泳ぐようにすれば、本当に楽に長距離を泳げるようになります。

3102193

医者にメタボだと指摘されて

内脂肪が腹周りにビッシリと付いていると指摘されて以来、メタボ対策を行ってるよ。

メタボ対策を考えた時、食事と運動をコントロールする事が大切だと思い、見直してみたら、なんとも不健康な生活を送っていたのだと実感したわ。

まず食事は揚げ物やスイーツが大好物のため、1週間のうち5日は摂取していたの。

この部分を改善するべきと思い、揚げ物を無くしスイーツは週1日減らす事にしたの。

次に運動を見直したら、家の中で過ごす事が多いため、1日をキッチンとリビングの往復で、ダラダラ生活だと判明。

この部分を改善しようと思い、運動はあまり好きではないけれど、1日30分から1時間のウォーキングを取り入れてみたの。

それまでの生活から、食事と運動を改善し、メタボ対策を行った結果、内脂肪率が減少し、医者からも頑張りましたねって誉められた。

自分のための対策だけど、誰かに褒められるってこんなに嬉しいんだと実感し、メタボ対策は現在も継続しているよ。

2013236645004

健康診断でメタボと言われたら

このたび、4月の健康診断で医師から「ちょっとメタボに気をつけてください」と言われてショックを受けています。

メタボと言えば、肥満の代名詞ですよね。面と向かって「あなたでデブだね」と言われたも同然です。

ただ、メタボ=肥満という認識が一人歩きしている部分もあるようです。

メタボリックシンドロームとは、正確に言うと、内臓の周りに脂肪が溜まることを指しています。

そのため、肥満といえるほど目に見えてお腹がでっぷりしていなくても、内臓に脂肪が溜まっていればメタボの可能性はあります。

>中性脂肪を下げる働きが期待できる成分として注目されているのが、オメガ3脂肪酸です。一度、チェックしてみてくださいね。

そして、メタボが危険といわれる理由は、糖尿病や動脈硬化の原因となり、脳卒中や心臓病のリスクが高まるためです。

このようなことから、外見に拘ったダイエットとメタボ対策は、密接な関わりにあるものの、その根本は切り離して考えたほうが良いでしょう。

私はメタボ対策はあくまでも健康であるための手段、体の中を綺麗にするための方法と考え、負担のない範囲でウォーキングとヨガを始めたり、食事にハーブティーを取り入れるようにするなどしています。

皆さんはどのようなメタボ対策をされているのでしょうか。お勧めがあれば是非知りたいところです。

201362174679

中高年に役立つメタボ対策

中高年世代は、お腹まわりの脂肪がつきやすい環境になっているため、メタボ対策というものを真剣に行っていくようにするということが必要となっていくでしょう。

特に食生活を振り返ってみるということが大事であり、塩分が多く濃い味付けが好きであった私も今は減塩を心がけて日々過ごしていますよ。

参考:ドロドロ血のチェック

ここで大事になっていくポイントは、塩コショウのかわりにレモンなどを採用することです。

はっきりした味付けに慣れた舌に柔軟に対応させていくといったことにもつなげていけるため、医師から助言されたのちに実行をしています。

さらに、胃腸の消化を促していくようなことを継続的に行うようにするということも見ておくべきですね。

健康的なカラダを作っていくことで、長生きにも発展するからです。ちなみに、私が実際にメタボ対策をやって思ったのは、スリムな方が女子受けが良いということ。

長身の方であるため、「モデルみたいだね」といわれることもうれしいです。

ƒvƒŠƒ“ƒg

メタボ対策に効果があった 健康ドリンク

忙しい毎日でも健康とメタボ対策として役に立つドリンクと言えば、やっぱり健康ドリンク。

身体に優しくて健康にいい、さらに美容ケアにもなるとあってかなり注目を集めているよね。

そこでさっそく私も健康対策とメタボ対策として、健康ドリンクに挑戦してみることに。自宅ですぐに作れるし、何よりも美味しい。毎日続けることが出来るし、手軽なのも良かった。

初心者でも飲みやすいドリンクは、バナナのドリンク。腹持ちがいいし、デトックス効果があるから便秘対策にもなった。

小松菜とバナナ、りんごを合わせるだけのドリンクで、味も濃厚でとっても飲みやすいからおすすめだよ。

これを朝食代わりに飲むようになって、メタボも改善されたし、体重もマイナス5キロになった。

初めは続けられるか心配だったけど、いろんなレシピがネットで探せるし、自分でもアレンジするようになってからとっても楽しくなった。

偏食ぎみだった食生活も改善されて、かかりつけのお医者さんにも褒められたのが一番だったかな。